四柱推命の知識★無料占い

基本<十二支>

月の満ち欠けが年に12回あることから、十二支ができました。十二支は地に配置しますので、地支と呼んでいます。

即ち、子(ね)、丑(うし)、寅(とら)、卯(う)、辰(たつ)、巳(み)、午(うま)、未(ひつじ)、申(さる)、酉(とり)、戌(いぬ)、亥(い)です。

五行|木 |火 |土   |金 |水 
12支|寅卯|巳午|丑辰未戌|申酉|子亥



十干、十二支の起源は、今から約二千五百年余り前、中国の周の末期、戦国のころと言われています。

四柱推命で鑑定してみますか?
>>メニューを表示


占い師達があなただけのために直接鑑定します

口コミで人気のおすすめ電話占いのご紹介!